2011年03月18日

品物並び始めました

昼ごろ 自転車でカスミへ走る
しばし手に入らなかった納豆が一種類だけ まだたくさんあり 購入笑
食べたかったんだ~

立ち入り禁止部分も 今日は少なくなり 姿を消していたお惣菜が少し出ていましたびっくり
店内に入っている パン屋さんも 焼きたてパンを並べていました。
(あったかいチーズパンを買って食べましたが すご~~く美味しかったですハート) 
今日までは5時閉店が 明日は9時まで営業ぱー先日の店内は 1割にも満たないスペースでの営業でしたが 今日は 6割ぐらいが復興。
大好きなお煎餅もたんまり並んでいて 今日は迷うほどです。
贅沢な感想ですが (悲惨な被災地は別にして) もう少し 不憫な生活が続いたほうが よかったのでは?物がないことで 物のありがたさに気付き みんなの心が豊かになるのでは?と・・・思ってしまいました。


私は田舎育ちで 父も母も車の運転免許はなし・・・やぶれたハート
美味しいお菓子がどんどん販売されている中で 手に入るものは限られていました汗
おやつは 正に とうもろこしや ジャガイモ・・・畑で取れた物と 
母手作りの柏餅 草もち お饅頭などです。(今思えば超贅沢ハート
開けた結城駅周辺には 母が自分の織った紬を売りに行く時に バスに揺られて 一緒に行った者です電車大きなスーパーで 普段は食べられない物が買えて それはそれは楽しみでした晴れあのころ たまにしか食べられない物の美味しかったこと 嬉しかったことを 今回思い出していました家

草もち そろそろヨモギを摘んで作れますね晴れ
手作りの柏餅・・・しばらく食べてないな・・・ 葉っぱに餅がくっついて 食べづらいんですが と~~~っても美味しいんですよハートもちろん餡子の小豆も手作りグッド あの大地の味がした小豆にも しばし出会ってないな~~

あらら・・・ ちょっと 思い出話しになってしまいました。

便利になっても 忘れられない いい思い出です家
父と母がくれた 最高のプレゼントだと思っていますプレゼント



   




 

同じカテゴリー(プライベート)の記事画像
結城から見る筑波山 父の1周忌
結城紬の『奥順』懐かしい〜
今夜の野菜づくしメニュー
亡き父85歳の春 86歳の誕生日
今年のカボチャ
長年の雨漏り
同じカテゴリー(プライベート)の記事
 結城から見る筑波山 父の1周忌 (2017-11-19 20:35)
 結城紬の『奥順』懐かしい〜 (2017-11-08 07:11)
 今夜の野菜づくしメニュー (2017-11-06 17:37)
 25年以上ぶりの同級生 (2017-10-03 22:52)
 亡き父85歳の春 86歳の誕生日 (2017-02-06 11:48)
 今年のカボチャ (2015-11-30 23:57)
Posted by 空 at 15:42│Comments(0)プライベート
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。