2009年08月13日

天然の鮎の贅沢さ痛感



実の父は来年80歳キラキラ今日はその父と母と兄家族で、鮎を食べに栃木県まで出かけました。

父は6年前脳梗塞で倒れ、左半身が不自由になってから、大好きな釣りが出来なくなりました。

それまでは何十年も、毎年、天然鮎を釣り、七輪で焼いては私達や孫にご馳走してくれましたグルメ

かなりの釣バカでがーん…日々心配するのは魚のこと。母の愚痴を良く聞かされたものです。


父は、上流の川の状態で、鮎が下流に下るのを予測し晴れ次の日の釣り場の陣地の心配をしながら眠り、

1時か2時ごろせっせと自分でおにぎりを握りグルメ家族の寝てる間に川へ出かけて行きました走る

そんな訳で、私は父と遊んだ記憶があまりなく、幸か不幸か?私も養殖鮎を食べたことがなかったのです。


そうなんです・・・今回は父79歳にして初めてびっくり鮎を食べに外に出向いたのです走る

予定では、4・5本軽く食べる張り切り様でしたが・・・、実際父は、なぜか1本のみしーっ

後で聞いたら、池・川・やな・鮎の状態がーん…即座に読み取り・・・食べる気がなくなったそうですバッド

何も知らない孫達は、パクパク・・・汗  父の釣った、天然鮎が懐かし~ぐー

贅沢なもの食べていたのだと、改めて感激キラキラ  父に感謝ハート



  

Posted by 空 at 23:41Comments(0)アラフォー

2009年08月13日

運動部の基礎トレ指導

先日は、ある運動部の元気な高校生達が勉強しに来ました晴れ

どんな練習をしているのか聞きながら、コア・骨盤・姿勢の大切さ、効率アップのストレッチ、
疲労回復術、メンタルケアなど・・・山のように伝えました。

感想ですが、現状を聞き、スポーツ障害にならないうちに救いたいぐーと思いました。

今のままの方法では、身体壊しやすい現状汗悲しいですが分かります。


大人の体調不良・痛み改善予防の指導が今はメインの私ですが、もっと未来の子供達を救わねばぐー

こんな熱い思いにさせられながらも、さすがに十代のパワーには、私がかなりエネルギーもらいましたグッド

初ピラティスに真剣に取り組む姿走る元気な挨拶笑部活にかける情熱キラキラご馳走した大きなスイカの、気持ちよい食いっぷりにも、感動してしまいましたぐー
何も気にせず、バクバク食べていた、自分の運動部時代が懐かしかったです。

(そのスイカの甘さにはびっくりそれを育て、差し入れてくれた会員さんにも感激でしたキラキラ

・・・部のみなさん、また来てねにこにこぱー協力するからねキラキラ