2009年02月17日

小学6年生の元気頂きました! in 総合学習

本日は、ある小学校の、総合学習のボランティア講師を担当してきました。

子供達が将来の夢ごとに、参加する場所や講座を選んだそうです。
私の担当は「プロのスポーツ選手になるためには何が必要か?」について・・・
(このほかには、介護士さんのお話し、着物を着て日本舞踊体験などもありました)

参加した顔ぶれは、野球・サッカー・バスケ・水泳・トライアスロン・ラグビーなどで活躍している、
男の子8人、女の子2人の計10人。それはそれは元気いっぱい走るエネルギーの塊ですハート

お話はそこそこにして、身体の状態をチェックしたり、機能向上の方法を教えたり・・・。
身体は触るだけで変わる、諦めていた柔軟性が触り方で変わる・・・などなど、
子供達も「すげー」びっくりと驚きの連続。

ただ姿勢の悪さと、背骨の周り・・・コアが弱いがーん…こんなんで練習続けてたら、この先どうなる?と心配になってしまいました。
コアの大切さ・ストレッチの大切さ・栄養・睡眠など、スポーツをする上で大切なことは熱弁し、みんなも聞き入ってはくれたけど・・・実際にこれからやってくれるかな?

みんな~!選手になるためにやってよ~ぐー
将来は一緒にテレビに出ようグッド
  

Posted by 空 at 23:17Comments(2)学校・教育