2017年03月30日

予約情報

4月11日以降 空いている予約枠のご案内です

1.パーソナルレッスンメニュー 体験など
(定期出張指導 定期個別レッスンを除き 空いている予約枠を表示 ✖印は予約済)

月曜 定休日
火曜 16:00~(第2.4火曜✖) 
水曜 16:00~(12日✖)   18:00~
木曜 14:30~ 16:00~(13日✖27日✖) 
金曜 14;15~ 16:00~(14日✖) 18:00~(14日✖)
土曜 9:30~ 11:00~(29日✖) 午後(15日22日✖)
日曜 相談ください 
(4/ 16 30は あさいちヨガ9:30~のため11:00以降の予約)

2.専門医療スタッフ 機能改善運動療法 予約(隔週土曜午後のみ)
痛みと可動域制限改善など特殊な施術になります

     4月予約受付終了しました


予約問い合わせはコメントでもOK。返信先は入力ください(非表示で確認できます)

  

2017年03月27日

FPスタジオ2017 ご案内

F パーソナル ピラティス・ヨガ スタジオ 
FPスタジオ ご案内2017 


指導歴30年を迎えるピラティストレーナーと仲間のセラピスト
医療スタッフの揃うつくばみらい市のパーソナルスタジオ
2006年に設立し 薬に頼らない健康づくりをテーマ
パーソナルピラティス、ヨガの指導をメインに行っています。
ここ数年は 専門医療スタッフを迎え様々な痛みを抱える方々の
救いのスタジオに展開四つ葉のクローバー(腰痛・膝痛、四十肩の可動域改善など)
一人一人の身体の悩みに合わせた運動療法を是非ご体験ください。


レッスンメニュー 料金表 


パーソナルピラティス・ヨガ 1回60分 7000円
   セミパーソナル     お一人様 4500円
   グループ         お一人様 3000円~
 
パーソナルストレッチ&リリース 1回60分 7000円
リンパマッサージ            60分 7000円~
カウンセリング・パーソナル体験 1回限り 5000円

   英国式リフレクソロジー  60分 8000円
    栄養士相談        30分 3000円~  

  医療スタッフ 運動療法相談  歪みメンテナンス
       初診2000円 1回 8000円
    ( 隔週土曜 PM3:00~ 4:15~ 2名限定 )
    *痛みや症状の重い方は諦めずに相談ください


問い合わせ
 pacific-wind7@wave.plala.or.jp
  オーナー  藤田までお気軽にメールください笑

         
  

2017年03月24日

日曜あさいちヨガ会員募集中

☆FPスタジオ日曜あさいちヨガ会員募集!☆


4月〜隔週日曜9時半〜『日曜あさいちヨガ』少数グループレッスン初めます!都合が良い日に予約するクラスです(⌒∇⌒)ノ

●開催日→?4月2日(日)?4月16日(日)?4月30日(日)?5月14日(日)?5月28日(日)?6月11日(日)?6月25日(日)これ以降は後程配信。月2回ペースで開催予定。

●会場→つくばみらい市『FPスタジオ』※HP検索

●参加方法・会費→完全予約制。費用は入金制で3回分1万円を初回に納入。4回目にまた3回分を納入する更新型。掛け捨てはありません。(使用期限は3ヶ月。都合により2回を個別に切り替え可能。通常は個別7000円小数4500円)会員外の方は入会金5000円別途。

●PR→いつからでも初められ、出たい日に予約!休むの自由!止めるのも自由。忙しい時代に合わせ、月いちは疲れた体をヨガでリフレッシュして頂きたいと願いをこめたクラスです。是非お友達もお誘い下さい。新しい企画で、また人数も少なくおすすめですo(^-^)

●申し込み→希望日をメールで連絡(^o^)v
詳しくはFPスタジオで検索下さいm(__)m

皆様のご参加お待ちしております(^_-)
  

2015年04月07日

ハンドリフレクソロジー予約受付中


新しいスタッフを迎え ハンドリフレクソロジーを担当して頂きます。
足を触られるのが苦手な方って 少なくありません。
でも心地よいフットマッサージで 大丈夫になる方も多いですが
緊張気味であれば ハンドから体験されてみませんか?

まずは 会員限定で 20分1500円で 体験予約受付中です。
レッスンの前 レッスンの後でも OK。
肩から指先までを ソフトにほぐすと 頭や首も楽になります。
目の疲れや 心の疲れも 癒してください・・・キラキラ

  

2013年01月30日

摂食障害と運動療法 「拒食による浮腫み」 

Aさんの事例「拒食による浮腫み」 

一時は 拒食症で命の危険域まで痩せ細り(25kg 身長162cm) 介護状態であったAさん
が ひどい浮腫みと向き合った時の報告です。

命の危険な時期は意識障害もあり 歩行も 洋服の脱ぎ着も トイレも困難でした。せきやくしゃみも 弱弱しく 脈拍が40拍代 ひどい時は30拍代でした。 低栄養による足の浮腫がひどく 生命維持のエネルギーの温存が優先なため もちろん運動など厳禁。入院したときは絶対安静で ベットから2mも離れていないトイレに行くにも ナースコールでした。浮腫を少しでも改善するために 足のマッサージと軽いストレッチのお手伝いから 始まりました。もちろんドクターの了解を頂いて・・・。もちろん浮腫みが軽減し効果はありました。ただ また浮腫みがでてしまう現状でした。 結果的には 本人が拒食のひどい時期から抜け出し たんぱく質を積極的に取れるようになった頃には 浮腫みも驚くほど消え 蜂に刺されたようなグローブ状態のポンポンの足が 急にスーッと細くなりました。


血液検査のデータは 低蛋白 アルブミンの低下
アルブミンは 水分を運ぶのに必要な栄養素。
アルブミンが不足すれば 浮腫みが起きるわけです。

マッサージで一時しのぎをしても 消えなかったわけです。
ご本人も たんぱく質を取る大切さを学び 今でも お母様の管理の下 たんぱく質を毎食欠かさず取られています。

半年以上悩まされた 蜂に刺されたような浮腫みは消えています。
拒食症で浮腫みで困っているみなさん たんぱく質 大事ですよキラキラ
といっても そう簡単に食べられない病ですね。それも目の当たりにして見てきましたから 理解できます。

まだまだ 怖くて食べられない時期であれば 足の下にクッションを置き高くして寝たり
弾性タイツなど利用してもOK。Aさんもこれらに 大分救われていました。 足が一時的に細くなったのを私も確認し タイツって こんなに効くんだ~と 私自身 びっくりしました。あとはリンパマッサージです。足の先から 足首 ひざ裏 太もも 腿の付け根へと 手で軽くすーっとなでるだけでOK。

体力が消耗してしまい危険な時期であれば 自分でやるのも危険。 サポートする方が必要です。
Aさんの場合は 無理に自ら動くと 意識もなくなるほどでしたから・・・ 自分がどの状況にいるのか
やはりドクターや専門家の判断が必要ですよぱー


 










  

2013年01月27日

摂食障害と運動療法 「諦めないで!」 














指導暦25年になりますが 摂食障害の方と 何人出会ったか 数え切れません。
仕事をし 出産し 病気を克服してる方々もいます!
病と上手に付き合いながら 子育てをしている方もいます!
カウンセラーや栄養士になられた方 起業で成功された方 学校の先生・・・etc

治らない病気だとか 書いてありますが 諦めないでくださいぱー
病気と ご自身の正直な心と向き合い 専門家の門を叩いてくださいぐー

拒食症関連の本は ダイエットや拒食症経験者に対し あまりにもリバウンド恐怖や脂肪がつきやすいなど不安をあおるので ご本人が治りたくても そこも障害になってしまいます。運動に関しての 前向きな情報が少なすぎますバッドこれは 書かねばぐーと 思った次第です。

体の健康と心の健康を取り戻すために ぜひ あなたにあったエクササイズを見つけてほしいのですキラキラ今まで以上に きれいになれる可能性があるのですグッド

摂食障害に関わらず そうです。体の癖を直しながら 元気で美しいスタイルを目指して 心もしなやかに強くなれるように 様々なリラクゼーションやエクササイズ 紹介させていただきますぐー